新着情報一覧

  • 新着情報
  • 募集について

新着情報

2016.08.02世界肝炎デー 院内ポスター展 & 無料肝炎ウイルス検査 を行いました

世界肝炎デー(7月28日)は、B型肝炎・C型肝炎の世界的認識を高め、予防・検査・治療を促進することを目的としたWHOが認定する世界啓発の日の一つです。

 岡山県肝疾患診療連携拠点病院である当院でも、これに呼応し肝炎啓発活動を企画しました。

 昨年も企画し、今年は2回目となります。平成28年7月19日~7月29日の間、 外来棟1階自動精算機前でポスター展示を行いました。医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、検査技師などの肝臓病に関わりのある16部署から50枚のポスターが提出され、肝臓病の病態、最新治療、肝臓病のケア、日常生活で工夫できる食事や運動、当院の肝疾患サポートチームが行っている活動紹介などの展示がされました。

 また、今年初めての試みとして、7月25日~27日の3日間、無料肝炎ウイルス検査を受検する機会を作りました。また、本院で過去に肝炎ウイルス検査を受検しているかどうかを知らない方、あるいは検査を受検したが結果を知らない方に対しての肝炎ウイルス検査結果説明を行いました。医事課や検査部などの多くのスタッフの協力があり実現できました。

 検査を受検していても、その意味内容を十分に理解する機会がこれまでなかった方や、受検する機会がないと思っていた方にとっても有意義な活動になったかと思います。

新着情報一覧

Copyright © 岡山県肝炎相談センター.All Rights Reserved.